吉長工業株式会社 お問い合わせ
ホーム会社情報製品情報主要設備アクセスお問い合わせ
会社情報
商号 吉長工業株式会社
所在地 本社
  〒581-0821
  大阪府八尾市幸町6丁目34
  TEL:(072)997-5241戟@FAX:(072)997-1226
奈良工場
  〒632-0245
  奈良県奈良市藺生町807-1
  TEL:(0743)82-2161戟@FAX:(0743)82-2160
代表者 代表取締役社長    吉長 昭男
設立 1971年7月
資本金 1,000万円
従業員数 45名(2016年3月現在)
組織図 PDF(53KB)
資格者一覧 PDF(212KB)


創立50周年を期して、「喜」を“ありがとう”で、つくり上げます。そして、“未来の社会からありがとう”と喜ばれる企業を目指します。
 
  • お客様に対してありがとう
  • 従業員に対してありがとう
  • 従業員からもありがとう
  • 仕入れ先様、全ての事に対してありがとう

    この気持ちをお互いに持つと信頼が生まれ納得に繋がる。
    当社の従業員の姿勢は「日常五心」を一人一人が持ち、
    日々感謝、謙虚な気持ちで、生産活動に努める。

    「日常五心」

    1.「ありがとう」と言う感謝の心
    2.「はい」と言う素直な心
    3.「すみません」と言う反省の心
    4.「おかげさま」と言う謙虚な心
    5.「私がします」と言う奉仕の心




1958 6
創業者吉長桝治郎、現在地大阪府八尾市幸町6丁目34番地に「八尾金属工業所」を創業。
電柱用腕金の製造を開始する。
1970 6
非鉄金属パイプの加工に着手。空調機器及び熱交換器用部品の製造を開始する。
1971 7
法人「吉長工業株式会社」を設立。資本金 500万円。
吉長彦信が初代代表取締役社長に就任する。
工場敷地 2,490m²に増設する。
1973 2
電線地中埋設化に伴い、「日本アーム工業株式会社」様(現「株式会社日本ネットワー クサポート」様)(「関西電力株式会社」様関連会社)との共同研究開発による“地中電線保護鋼管”の生産省力化に成功、増産体制を確立する。
1973 5
非鉄金属パイプのL曲げ・U曲げ用連続加工機一号機を導入し、 銅管ベンド・エルボの増産体制を確立する。
1980 6
金型製作用工作機械の導入による、金型の社内製造を開始する。
1982 10
液圧バルジ成形機を導入する。
1983 3
熱交換器用部品製造部門の省力化に着手。
無人化及びNC制御による増産体制を確立する。
工場敷地 延べ3,960m²に増設する。
1988 4
工場敷地 延べ4,950m²に増設する。
1992 4
奈良県山辺郡都祁村藺生町807番地1号に「奈良工場」を新設する。
工場敷地 32,617m²、工場面積 1,920m²。
1995 8
社内生産用専用加工機の設計・製造体制を確立する。
1996 4
「奈良工場」第二期工事により、新工場を増設する。
工場面積 延べ3,120m²。
1997 6
資本金1,000万円に増資する。
2000 4
吉長昭男、代表取締役社長に就任する。
「奈良工場」、『ISO9001:1994』を取得する。
2001 4
『ISO9001:2000』に移行する。
2003 1
【パイプの成形加工方法】により、特許を取得する。
2003 5
製造部門を「奈良工場」に集約する。
2004 1
中国人技能研修生の受入れを開始する。
2004 8
「奈良工場」第三期工事により、工場を増設する。
工場面積 延べ3,420m²。
2005 4
市町村合併により、「奈良工場」の住所が奈良県奈良市藺生町807番地1号となる。
2007 2
環境保全の観点のもと、炭化水素洗浄器を導入する。
脱フロン発生工場の建設完了する。
2008 4
【ベンド】により、意匠登録を取得する。
2009 11
『ISO9001:2008』に移行する。
2014 8
ろう付け漏れ検査装置 エアーリークテスター6台を導入
2016 2
福利厚生のため、受動喫煙防止対策補助金の交付を受け、喫煙室を設置。
2016 5
ものづくり補助金の交付を受け、ステンレスパイプ切断専用ラインを導入。
2017 9
『ISO9001:2015』に移行する。
現在に至る
Copyright(c) 2011 YoshinagaKougyou Corp. All rights reserved.